徒然なる記録 - Chaotic Shoreでタグ「院試」が付けられているもの

合格!合格!

|

本日、博士院試の合格発表でした。
掲示を見に行き、自分の名前を発見!
とりあえずこれで今後 3 年間(のはず…)の身の振り方が決定。

先生の部屋に挨拶に行って、前の研究室の先生方にメールで報告して。
同じ部屋の人に、鍋でこっそり祝ってもらいました^^

これで落ち着いて腰を据えていろいろ取り組めるかな。

筆記試験から半月余り。
本日口頭試問。
今週の頭から体調崩してたけど、とりあえず致命的な事態はならず。

中身は、修士研究のプレゼン 15 分に質疑応答 25 分+博士研究の計画のプレゼン 10 分に質疑応答 30 分の計 1 時間 20 分のフルコース。
修士の話はデータが手元にあるし半年前に発表したやつだから無難にクリアできたけど、研究計画のほうは未来の話でデータがあるわけでもなく、10 分の発表もかなり大仕事。
30 分の質疑応答では教授 4 人+准教授 3 人にボコボコにされましたとさ。

これで博士入学試験はすべて終了。
人事は尽くした(はず)なのであとは天命を待つのみ。
発表は 3 月 9 日。

終わったー

これで心置きなく遊べる実験できるぞー

口述試験?なにそれおいしいの?

受験票到着受験票到着

|

五角鉛筆もらった出願だったけど、本日受験票が到着~

封筒の中身は
・受験票(写真つき)
・試験要項
・地図

試験は筆記と口頭。
筆記は英語 2 時間に専門 3 時間。
口頭は修論についてが 40 分、博士での研究計画についてが 40 分の計 1 時間 20 分。

筆記は過去問から想定してたよりちょっと長いくらいなので大丈夫そうだけど、口頭が容赦ないなぁ...
きっちり準備しとかないと返り討ちにされそうだ

五角祈願五角祈願

|

昨日の話。帰ってすぐに寝ちゃったので今日書いてみる。

願書提出を前に検定料を銀行に振り込みに。
同じ実験室の人にチャリンコ借りて銀行へ赴く。
窓口で書類とお金出して領収書を受け取るときに

「頑張ってくださいね!」

???
ああ、「入学検定料」って書いてあるからか。
と思っていたら

「よろしければこちらもどうぞ」

…………
「合格祈願」と書かれた細長い包みが一つ。
開けてみると五角の鉛筆が二本。

五角<合格>鉛筆

というお名前らしい。
こういうの見ると、なんだか大学入試のころに戻った気分。
最近はこういうサービスもやってるんだねぇ。

研究生はあくまで研究生であって、普通に外部扱いみたいなので。
過去問を入手することに。

販売はされてないようなので専攻の事務に行ったら
「希望される方には配布しています」

コピー代すら不要で 5 年分の過去問をゲット!
流し読みしただけだけど、なんとかなりそう。
特に有機化学は、修士の院試レベルな感じ。
物理化学と無機化学(と英語)を重点的にやるか。

いろいろ

あわせて読みたいブログパーツ
フィードメーター - 徒然なる記録 - Chaotic Shore

プロフィール

ハンドル:Cai
有機化学を専攻する駆け出しアカデミック。
無秩序な浜辺に生息。
Mozilla 界にも出没。MozillaZine.jp 管理人。Mozilla 日本語ローカライズ。
詳細は不確実な報告書を。

Skype/twitter/はてな/mixi
Facebook, Google+ は実名

フィード